診療時間

スタッフブログ

梅雨の時期に起こる気象病をケアはお任せください!!

梅雨の時期に起こる気象病をケアはお任せください!!

今年も梅雨の季節がやってきました。

梅雨の時期は頭痛や身体のだるさなど体調がすぐれないという方が多くなります。

天気の変化で起こる不調は「気象病」または「天気痛」と呼ばれます。

気象病の症状と原因、対処・予防法についてまとめます。

 

気象病とは、気圧や気温、湿度など気象の大きな変化により自律神経が乱れ頭痛やめまい、関節痛、肩こり、腰痛などが起こりやすくなります。

自律神経の乱れは気圧の変化に影響を受けやすく、内耳という気圧の変化を感知するセンサーが敏感な方が自律神経のバランスを崩しやすく気象病になりやすいとされています。

気象病の主な症状としては、頭痛、めまい、疲労感、首や肩のこり、関節痛、手足のしびれ、うつ、吐き気、喘息、低血圧、古傷の痛みなど身体に様々な不調がでやすくなります。

気象病への対処としては、自律神経のバランスを整えることが最も大切となります。

自律神経のバランスを整えるためには内耳の血行を良くしたり、首・肩・背中周りの筋肉を緩めたり、姿勢を整えていくことが重要です!

 

はればれ接骨院におきましても最近気象病でお困りの患者様が増えてきております。

はればれ接骨院では気象病でお困りの患者様の症状に合わせて『姿勢矯正』を行っていきます。

姿勢矯正ではお身体の症状、歪みに合わせて骨盤をSOTブロックを用いて調整し、歪みの原因や不調の原因となる筋肉、筋膜に対してストレッチや関節の矯正を行っていきます。

姿勢を整え、筋肉を緩める事で血流の改善が期待でき自律神経の乱れを整えていきます。

 

『コンビネーション療法』で首や背中周りの筋肉にアプローチし手では届かない深部の筋肉を緩め、疼痛の緩和や血流の改善を促し、自立神経のバランスを整えてお困りの気象病の症状の改善を目指していきます!

 

ただいま、はればれ接骨院では『姿勢矯正×コンビネーション療法4400円が初回無料』で受けていただけます。

※保険施術代は別途必要となります

 

気象病でお困りの方!!

是非、はればれ接骨院にご相談ください!

自律神経をしっかり整えて、一緒に梅雨の季節を乗り切っていきましょう!

 

桃山御陵前 大手筋 はればれ接骨院 
 

はればれ接骨院のご案内

はればれ接骨院

TEL

LINE

住所
〒612-8081
京都府京都市伏見区4丁目455-2 1F
アクセス
伏見桃山駅から徒歩1分

診療時間